日本化学会各賞候補者の推薦について

日本化学会各賞候補者の推薦について

平成30年度賞候補者 推薦書類の提出について

平成30年度受付は、締め切りました。


関東支部では、以下の賞候補者の推薦を受け付けます。

  • 日本化学会賞
  • 学術賞
  • 進歩賞
  • 化学教育賞
  • 化学教育有功賞
  • 女性化学者奨励賞
  • 候補者、推薦者ともに「関東支部」ご所属であることをご確認ください。
  • 「化学技術賞」「技術進歩賞」「化学技術有功賞」「功労賞」の推薦は、関東支部ではなく、本部(総務部賞係)で受け付けます。

提出締切

平成30年7月26日(木)必着
ご持参の場合は土日祝を除く9時~17時(12~13時は席を外している場合があります)。

提出するもの

必ず、日本化学会「平成29年度各賞候補者の募集要項」(http://www.chemistry.or.jp/activity/prize/requirements.html)をご確認の上、以下の書類をご提出ください。

  1. 「支部長あて候補者推薦書」「会長あて候補者推薦書」「候補者調書」の順に1組セットとして2セット(2部)
    「会長あて候補者推薦書」の推薦支部・支部長欄には、「関東支部」「支部長 市川 淳士」と推薦書作成者ご自身がご記入ください。
  2. 別刷り 1組
    ※募集要項に記載されている指定の組数のうちの1組セット
    提出書類は返却いたしません。

提出先

〒101-8307 東京都千代田区神田駿河台1-5
日本化学会関東支部事務局 電話 03-3292-6163
審査と再提出について

受付締切後、支部委員会で推薦可否を審査いたします。支部からの推薦が決まった方には、あらためて推薦書類(※本部選考委員会での審査用)を提出いただきます。また、委員が 候補者調書を確認します。 誤字脱字や書き損じ等、修正したほうがよい箇所がありましたらコメントとしてお伝えしますので、再提出の際のご参考になさってください。

再提出で、用意いただく書類と部数は以下のとおりです。詳細は、提出期日などとあわせ、推薦が決定した方にご連絡いたします。

  • 「会長あて候補者推薦書」および「候補者調書」を1セットとし、以下の部数(賞により異なります)
    ※本部提出用ですので、「支部長あて候補者推薦書」は不要です。ページ番号付番の際にはご注意ください。

    • 学会賞・・・25部
    • 学術賞・・・10部
    • 進歩賞・・・10部
    • 教育賞・・・15部
    • 教育有効賞・・・15部
    • 女性化学者奨励賞・・・15部
  • 別刷り・・・本部指定の組セット数