イベント

1日体験化学教室

関東支部では、大学と協力して、小・中学生や高校生を対象とした大学研究室への1日体験教室を開催しています

2018年(平成30年度)1日体験化学教室開催校一覧
開催大学 開催日(予定) 定員
関東学院大学
1日体験化学教室
7/21日(土)10:00~17:00 中学生・高校生50名
東邦大学 高校生のための夏休み理科教室 7/27(金)、28(土)9:30~16:30 高校生60名
日本大学理工学部物質応用化学科一日体験化学教室 7/28(土)12:00~17:00 高校生100名程度
群馬大学1日体験化学教室 7/28(土)10:00~16:30 高校生60名
神奈川大学湘南ひらつかキャンパス一日体験化学教室 8/3(金)10:30~15:30 高校生・予備校生、一般
横浜国立大学一日体験化学・生命教室 8/3(金)10:00~17:00 高校生および高校教員60名
成蹊大学理工学部一日体験科学教室 8/6(月)10:00-12:30、14:00-16:30(全2回) 高校生・高卒生・高校教員
新潟大学五十嵐キャンパス1日体験化学教室 8/8(水)8:30~16:30 高校生
首都大学東京1日体験化学教室 8/10(金)10:00~17:00 高校生60名
筑波大学1日体験化学教室 8/10(金)9:00~17:00 高校生
東京大学本郷キャンパス1日体験化学教室~先端化学にふれてみよう 8/24(金)10:00~17:00 高校生60名程度
千葉大学 共生応用化学コース1日体験化学教室 11/4(日) 小学生、中学生、高校生、一般
宇都宮大学1日体験化学教室 11/17(土)10:00~16:00 高校生60名
茨城大学 日立キャンパス1日体験化学教室 11/23(金・祝)9:30~17:00 高校生50名
山梨大学一日体験化学教室 12/24(月)13:00~17:00 高校生

詳細は、各大学HPをご確認ください。HPリンクがない大学は、下記が申込・問合せ先です。


関東学院大学

「一日体験化学教室参加」
と明記のうえ、氏名・ふりがな・学校名学年・住所・TEL・E-mailアドレスを記入し、下記宛送付

〒236-8501 横浜市金沢区六浦東1-50-1
関東学院大学理工学部理工学科 化学学系応用化学コース
香西 博明(こうざい ひろあき)
TEL : 045-786-7155
E-mail : kanto-gakuin.ac.jp

新潟大学

高等学校経由で申込。個人での申込は、件名を「一日体験化学申込」とし
①氏名(フリガナ)
②生年月日
③学校名学年
④E-mailアドレス(ファイルが受け取れるもの)
⑤住所
⑥保護者名
⑦希望テーマ名を第三希望まで(午前・午後それぞれに)
記載の上、電子メールで下記宛にお申し込みください。

新潟大学 研究推進機構 共用設備基盤センター 古川貢
E-mail : chem.sc.niigata-u.ac.jp

東京大学

A: レーザーで分子を「見る」。
B: 分子で磁石をつくろう!
C: 光で見る分子の世界。
D: 小さな金の粒子は何色?
E: 光る人工ペプチド。
F: 金ナノ粒子を作って化学反応をしよう。
G: 鉄を触媒としたクロスカップリング反応。
H: ベンゼンを繋げて輪にしよう。
I: 色素増感太陽電池を作ろう。
J: 生体分子を光で見る。
K: 光る分子を作ろう。
L: DNAに結合する金属錯体。
M: 熱い氷の観察。

「東京大学一日体験化学教室」と明記の上、
1)氏名、同フリガナ
2)生年月日
3)性別
4)高校名・学年
5)連絡先(郵便番号、住所、電話番号、メールアドレス)
6)希望実験
を第1希望から第5希望まで記入(上記アルファベットを記入のこと)。
ただし、希望に添いかねる場合もあります。また、テーマが変更される場合もあります。
下記申込先宛に郵送下さい。なお返信用の葉書には返送先の住所・氏名を記入下さい(裏面は記入しないで下さい)。

〒113-0033 東京都文京区本郷7-3-1
東京大学理学部化学科 東京大学一日体験化学教室 担当 山野井 慶徳

千葉大学

小・中学生、一般の方は「化学の不思議な世界を体験しよう」というテーマで、銅を吸着する最先端の「ヒモ」を使って銅製品がミクロのレベルで磨かれていく様子を体験したり、光る遺伝子組換え微生物を使ってお絵かきをしたりします。
高校・高専生対象は「高分子の合成」、「日焼け止めの合成」などを含む5つのテーマから選んで実験していただきます。
「1日体験化学教室参加」とメールの件名に明記のうえ、氏名、ふりがな、学校名、学年、住所、電話番号、メールアドレスを記入し、メールにて申し込んでください。

千葉大学 工学部 共生応用化学コース
E-mail : chiba-u.jp(担当 市原)