• S
  • M
  • L
⇐ 文字のサイズ変更
 
 
 
トップページ > 化学教育・普及> 少年少女のための講演会・工場見学会 

2018年

少年少女のための工場見学会
~身のまわりのものが生まれる現場を見てみよう~


薬の歴史や開発、試験方法などに関してゲームやクイズ形式などで学び、また、暮らしの中で使われる製品の素材がどのように製造されているのかを見学し、化学関連工場の現場について体験しましょう。

工場見学会


見学先
①Daiichi Sankyoくすりミュージアム(第一三共株式会社)
くすりミュージアム第一三共2

私たち第一三共は、
世界中の人々の健康と豊かな生活に貢献するため、革新的なくすりを創ることに情熱を注いでいます。くすりは、常に社会と共にあるからこそ、どのように生み出されるのか、そしてどのような役割を果しているのか、製薬会社として誠実に伝えたいと考え、「Daiichi Sankyo くすりミュージアム」をオープンしました。
「サイエンス」と「情熱」が結集したくすりが多くの人々の支えになるように、そんな私たちの想いを当館を通じて皆様と共有できたら幸いです。


②旭化成株式会社 製造統括本部 川崎製造所

 Creating for Tomorrow
昨日まで世界になかったものを
旭化成

当社は1922年創業以来、時代の要請やニーズに応えて、事業ポートフォリオの転換を図ることで成長してきました。アンモニア、繊維、石油化学と展開し、多角化を進め、現在では、繊維・ケミカル・エレクトロニクス事業からなる「マテリアル」領域、住宅・建材事業からなる「住宅」領域、医薬・医療・クリティカルケア事業からなる「ヘルスケア」領域という3つの領域で、世界の人びとの"いのち"と"くらし"に貢献する事業を展開しています。
川崎製造所では、石油(ナフサ)から多くの化学品を製造しています。暮らしの中で使われる製品の素材がどのように製造されているのか、ご見学ください。


日時:2018年8月1日(水)
集合:9:45 Daiichi Sankyoくすりミュージアム前(最寄駅:JR新日本橋駅、地下鉄三越前駅)
解散:16:00 JR川崎駅周辺
対象:小学5・6年生、中学生
参加費:無料(昼食はご持参ください)
定員:50名(保護者も含む。定員を超過した場合は抽選)
申込締切:7月15日(日)

スケジュール:
9:45 Daiichi Sankyoくすりミュージアム前 集合
(最寄駅:JR新日本橋駅、地下鉄三越前駅)
10:00~11:30 Daiichi Sankyoくすりミュージアム見学
11:45~13:15 バスで旭化成株式会社川崎製造所に移動、昼食(会議室にて)
13:30~15:00 旭化成株式会社川崎製造所見学
15:15~15:50 バスで川崎駅に移動
16:00 解散(JR川崎駅周辺)
  *交通事情などにより、多少前後する可能性があります。

・ヘルメットを着用した工場敷地内の移動、階段の昇降があります。肌の露出の多い服装、サンダルやハイヒールはご遠慮ください。
・飲料、昼食は各自でご持参ください。
・途中参加はできません。
・バス乗車時にトイレには行っておいてください。
・写真撮影は許可された場所だけで行えます。
・子供だけでの参加では、集合・解散場所まで保護者が送迎されるなど、安全面でのご配慮をお願いします。
・車でお越しの場合、集合・解散場所周辺での駐停車はご遠慮ください。
・工場でもらったお土産や持参した昼食、飲料などのごみは各自でお持ち帰りください。

絵文字:矢印 右 お申込フォーム https://event.csj.jp/form/view.php?id=330991


問合・連絡先
〒101-8307 東京都千代田区神田駿河台1-5
日本化学会関東支部
E-mail : kanto@chemistry.or.jp
TEL 03-3292-6163
 
接着・接合技術の最前線
 
ライフ・イノベーション
 
少年少女のための工場見学会
 
 
CSJ Festa
 
下の地図をクリックすると,
各地区の活動ページに移動します
関東支部新潟地区栃木地区群馬地区茨城地区埼玉地区東京地区山梨地区神奈川地区千葉地区