• S
  • M
  • L
⇐ 文字のサイズ変更
 
 
 
関東支部活動報告 >> 記事詳細

2016/06/20

6/11 楽しい化学の実験室(第259回)を開催しました

| by 関東支部事務局
 6月11日(土)午後に、国立科学博物館上野本館で関東支部との共催事業「楽しい化学の実験室」が開催されました。
 第259回となる今回は、講師に東京学芸大学附属高校の岩藤英司先生をお迎えして、「光のエネルギーでいろいろ試してみよう」というタイトルで光が関係するいくつかの実験を行っていただきました。
 まず、参加者1人ずつに受付で好きな色のケミカルライトを選んでもらい、講座の最初に発光させて楽しみました。そして、ケミカルライトの化学発光やクラゲやウミホタルの生物発光のお話をされました。次に、光のエネルギーで色が付くフォトクロミズムの例として、紫外線で色が付くビーズを使って、ブレスレットを作りました。さらに、クリアファイルにマジックでお絵かきをして、それにジアゾ感光紙を挟んで日光を当てて複写する実験を行いました。窓越しに外の光を当てると、少し黄色がかった用紙の色がすぐに消え、部屋に戻ってアイロンをかけると絵の部分が青く呈色するのが観察できました。また同時に、紫外線ビーズの色も外光でよく出ることも観察できました。青焼きは昔は広く使われていたコピー方法であることを解説され、光がいろいろな化学反応に関係して利用されていることを解説されました。

開催案内: 

09:17 | 化学教育・普及
少年少女のための工場見学会2017
 
講演会「カーボンニュートラル  ~化学が創る持続可能な社会~」
 
講演会「マテリアルズ・インフォマティクスとAIを用いたものづくり」
 
1日体験化学教室
 
CSJ Festa
 
下の地図をクリックすると,
各地区の活動ページに移動します
関東支部新潟地区栃木地区群馬地区茨城地区埼玉地区東京地区山梨地区神奈川地区千葉地区