• S
  • M
  • L
⇐ 文字のサイズ変更
 
 
 

第34回化学クラブ研究発表会(2017) 結果報告

参加者:発表校生徒・教員および一般の合計 530名。
概要:53校の参加があり、口頭発表が32件、ポスター発表が42件の計74件の発表があった。各校の研究発表に対し、以下の賞を授与した。
エキシビションでは静岡県立浜松北高等学校(東海支部化学教育協議会推薦)の口頭発表があった。

開催報告速報


絵文字:実験 理科金賞(賞状および楯) 絵文字:実験 理科 (1件)


城北中学・高等学校

「高校で運用可能な廃チョークによる銅廃液処理法の開発」


絵文字:実験 理科銀賞(賞状および楯) 絵文字:実験 理科 (1件)


日本大学習志野高等学校

「サーモンのルミノール反応に対する触媒作用に関する研究」


絵文字:実験 理科銅賞(賞状および楯) 絵文字:実験 理科 (1件)


神奈川県立弥栄高等学校

「パン酵母を使用したバイオ燃料電池に関する研究」


絵文字:実験 理科研究奨励賞(賞状) 絵文字:実験 理科 (3件)

茨城県立日立北高等学校

「アルギン酸ゲルビーズのpH変化と自発的運動」

神奈川県立厚木高等学校

「寒天を用いて砂漠化を食い止める」

東京都立戸山高等学校

「アルミニウムを用いた水素発生合金」


絵文字:実験 理科ポスター賞(賞状および楯) 絵文字:実験 理科 (3件)

駒場東邦高等学校

「色素によるBR振動反応の遅延と停止」

玉川学園高等部

「おいしい昆布だしをつくるには L‐グルタミン酸の効果的な抽出方法と性質の検討」

東京工業大学附属科学技術高等学校

「ポリスチレンによるコロイドフォトニック結晶の合成」


絵文字:晴れGSCジュニア賞絵文字:晴れ
GSCジュニア賞について…グリーン・サステイナブル ケミストリー(GSC)の観点から特に優れた研究発表に対して、GSCネットワークから授与されます。



以上

 
少年少女のための工場見学会2017
 
化学系学生のための企業合同説明会
 
化学グランプリ
 
CSJ Festa
 
化学クラブ研究発表会
 
下の地図をクリックすると,
各地区の活動ページに移動します
関東支部新潟地区栃木地区群馬地区茨城地区埼玉地区東京地区山梨地区神奈川地区千葉地区