• S
  • M
  • L
⇐ 文字のサイズ変更
 
 
 
トップページ > 各地域での活動> 神奈川地区 

神奈川地区の活動

 [2016年]
活動計画
1.化学への招待 関東学院大学1日体験化学教室
-不思議な化学現象を見て、触れて、体験しよう-

平成28年7月23日(土) 10時~17時
会場:関東学院大学 理工学部理工学科化学学系(六浦校舎)(横浜市金沢区六浦東1-50-1)
定員:中学生20名・高校生30名
主催:関東学院大学・中高大化学教育推進グループ
共催:日本化学会関東支部

2.横浜国立大学1日体験化学・生命教室
日時:平成28年8月4日(木)10時~17時
会場:横浜国立大学理工学部化学・生命系学科講義室および各研究室(横浜市保土ヶ谷区常盤台79-5) 
定員:高校生および高校教員60名
主催:横浜国立大学 理工学部 化学・生命系学科
共催:日本化学会関東支部、高分子学会関東支部、化学工学会関東支部

3.化学への招待 神奈川大学湘南ひらつかキャンパス1日体験化学教室
日時:平成28年8月6日(土)10時30分〜16時30分
会場:神奈川大学 湘南ひらつかキャンパス(平塚市土屋2946) 
定員: 高校生70名、一般(教員など)10名
主催:神奈川大学 理学部 化学科
共催:日本化学会関東支部


 
>各地域での活動の一覧はこちら。
 

昨年までの活動

 [2015年]
活動計画
1.化学への招待 関東学院大学1日体験化学教室
平成27年7月25日(土) 10時~17時
会場:関東学院大学 理工学部(六浦校舎)(横浜市金沢区六浦東1-50-1)
定員:中学生20名・高校生30名
主催:関東学院大学・中高大化学教育推進グループ
共催:日本化学会関東支部、高分子学会関東支部

2.化学への招待 神奈川大学湘南ひらつかキャンパス1日体験化学教室
日時:平成27年8月2日(日)10時30分〜16時30分
会場:神奈川大学 湘南ひらつかキャンパス(平塚市土屋2946) 
定員: 高校生70名、一般(教員など)10名
主催:神奈川大学 理学部 化学科
共催:日本化学会関東支部

3.横浜国立大学1日体験化学・生命教室
日時:平成27年8月6日(木)10時~17時
会場:横浜国立大学理工学部化学・生命系学科講義室および各研究室(横浜市保土ヶ谷区常盤台79-5) 
定員:高校生および高校教員60名
主催:横浜国立大学 理工学部 化学・生命系学科
共催:日本化学会関東支部、高分子学会関東支部、化学工学会関東支部

 [2014年]
活動計画
1.「化学グランプリ2014」神奈川地区一次選考
日時:2014年7月21日(月・祝)13時30分〜16時
会場:横浜国立大学 常盤台キャンパス(第1会場)
   神奈川大学湘南ひらつかキャンパス(第2会場)

2.横浜国立大学 一日体験化学・生命教室(夢・化学21-化学への招待)
日時:平成26年8月1日(金)10時~17時
会場:横浜国立大学 理工学部化学・生命系学科講義室および各研究室(横浜市保土ヶ谷区常盤台79-5)
定員:高校生および高校教員60名
主催:横浜国立大学 理工学部 化学・生命系学科
共催:日本化学会関東支部、高分子学会関東支部、化学工学会関東支部

3.関東学院大学 一日体験化学教室(夢・化学21-化学への招待)
日時:2014年7月26日(土)10時〜17時
会場:関東学院大学 六浦校舎(横浜市金沢区六浦東1-50-1) 
定員:中学生20名、高校生30名
主催:関東学院大学・中高大化学教育推進グループ(関東学院大学 工学部 物質生命科学科)
共催:日本化学会関東支部

4.神奈川大学湘南ひらつかキャンパス 一日体験化学教室
日時:2014年7月27日(日)10時30分〜16時30分
会場:神奈川大学 湘南ひらつかキャンパス 理学部化学科(平塚市土屋2946)
定員:高校生70名、一般10名
主催:神奈川大学 理学部 化学科
共催:日本化学会関東支部

5.学校訪問授業
(未定)


 [2013年]
活動報告
1.「化学グランプリ2013」神奈川地区一次選考
日時:2013年7月15日(月・祝)13時30分〜16時
会場:横浜国立大学 常盤台キャンパス(第1会場)
   神奈川大学湘南ひらつかキャンパス(第2会場)

2.横浜国立大学 一日体験化学・生命教室(夢・化学21-化学への招待)
日時:平成25年8月1日(土)10時~17時
会場:横浜国立大学 理工学部化学・生命系学科講義室および各研究室
主催:横浜国立大学 理工学部 化学・生命系学科
共催:日本化学会関東支部、高分子学会関東支部、化学工学会関東支部
内容:
  1. 学科長挨拶
  2. 化学・生命系学科の紹介
  3. 実験 7テーマ(教員11名+大学院生TA22名)
     実験1 ナイロンをつくってみよう!
     実験2 暮らしの中にみる物質の化学と触媒のはたらき
     実験3 「色」の仕組みを調べてみよう!
     実験4 ガス爆発 -その威力とメカニズム-
     実験5 人口オパール(コロイド結晶)をつくってみよう
     実験6 レアメタルを抽出・回収してみよう
     実験7 光る細胞を立体的にみよう
参加者数:60名(高校生(1年生29名、2年生26名、3年生3名)教員2名)

3.関東学院大学 一日体験化学教室(夢・化学21-化学への招待)
日時:平成25年7月20日(土)10時〜16時
会場:関東学院大学 理工学部 6号館およびEF館 実験室 
主催:関東学院大学・中高大化学教育推進グループ(関東学院大学 工学部 物質生命科学科)
共催:日本化学会関東支部
内容:
  1. 全体説明・学科長挨拶
  2. 実験 3テーマ、見学1テーマ(教員3名+助手3名+学生TA 21名)
     実験1 蛍光物質の探索
     実験2 ガラスへの無電解めっき
     実験3 液体窒素で-196℃を体験
     見学  電子顕微鏡など
参加者数:31名(中学生(1年生1名、2年生14名、3年生9名)高校生(1年生2名、2年生1名、3年生4名)引率教員1名、父兄5名)

4.神奈川大学 一日体験化学教室(夢・化学21-化学への招待)
日時:平成25年7月28日(日)10時30分〜16時30分
会場:神奈川大学 湘南ひらつかキャンパス 理学部化学科
主催:神奈川大学 理学部 化学科
共催:日本化学会関東支部
内容:
  1. 理学部長挨拶
  2. 化学科の紹介
  3. 模擬講義(実験テーマ概要説明)
  4. 実験 6テーマ(教員6名+大学院生TA 18名)
     実験1 色素を合成して染色してみよう
     実験2 ケイ素、フラーレンと遊ぼう
     実験3 夏草の色素を薄層クロマトグラフィで分けてみよう
     実験4 目で見る分子間相互作用 -液晶-
     実験5 身近な水をはかってみよう
     実験6 分子の色:光の吸収と蛍光
参加者数:57名(申込者 41名)

5.学校訪問授業
日時:平成25年11月5日(火)15:00~16:30
会場:神奈川県立神奈川産業総合高等学校
講師:跡部真人 教授(横浜国立大学理工学部化学・生命系学科)
題目:「電気を通すプラスチックがある? −その原理から最新応用まで」
 1970年代に白川英樹博士(筑波大名誉教授)により電気が流れるプラスチック、つまり導電性高分子が発見され、2000年にはノーベル化学賞が授与された。その後、導電性高分子の応用研究は飛躍的な発展を遂げ、現在では電解コンデンサや電子機器のバックアップ用電池、携帯電話やノート型パソコンに使用されているリチウムイオン電池の電極等に利用されている。本講義ではこのような導電性高分子の原理から最新応用までを紹介するとともに、乾電池を使った導電性高分子の合成と導電性の測定実験を実演した。
参加者数:教員5名、生徒14名

>各地域での活動の一覧はこちら。

 
理科・化学教育懇談会フォーラム
 
化学系学生のための企業合同説明会
 
化学グランプリ
 
CSJ Festa
 
化学クラブ研究発表会
 
下の地図をクリックすると,
各地区の活動ページに移動します
関東支部新潟地区栃木地区群馬地区茨城地区埼玉地区東京地区山梨地区神奈川地区千葉地区